新着情報NEWS

2024.5.20

二か月間のイベント出展予定はこちら(情報公開されたイベントから随時追記いたします)

6/2 第19回名古屋ライトハウス用具展(愛知)
6/15 第13回視覚障がい者向け福祉機器展 エンジョイ!グッズ展(兵庫)

 

続きを読む
2024.5.5

2024年5月5日より一般発売を開始いたします。

詳しくはPR TIMESのサイトをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000018023.html

続きを読む
2024.4.27
古代オリエント博物館で本日から開催される「オリ博スペシャルウィーク:さわってたのしむ!おもしろオリエント」にて、受付からクローズアップ展示室までのガイドとしてココテープが設置されます。ゴールデンウィークのお出かけにどうぞ!

取扱店SHOP

日本点字図書館 わくわく用具ショップ

  • 東京都新宿区
  • 実店舗で購入
  • 通販あり

日本ライトハウス情報文化センター エンジョイ!グッズサロン

  • 大阪府大阪市
  • 実店舗で購入
  • 通販あり

ココテープ使用例

自宅や会社だけでなく、新幹線やホテル、スタジアムや展覧会など、 「ココテープ」は視覚障害者が行きたい所へお出かけできる社会を実現します。

飲食店内の通路上に、ココテープが連続して貼られている写真。椅子を引いてもココテープと干渉しないよう、椅子とテーブルからは少し離れた位置にココテープが貼られている。
オフィスの一角にココテープが長尺でL字型に貼られている写真。曲がり角のガイドとしてココテープを使用している。
広い廊下の左壁に沿ってココテープが連続して貼られている写真。ココテープは途中で左に折れていて、一つの曲がり角へ誘導する形になっている。
ホテルの客室廊下に、ココテープが客室ドアと垂直に設置されている。垂直に設置することで認識性を向上し、自分の宿泊している部屋が分かりやすくなる。
結婚式場のバージンロードに、ココテープが長尺で貼られている写真。白杖不携帯でも入場時の歩行のガイドとできるよう、入口から壇上手前までにココテープが設置されている。
スタジアムの座席の足元に、ココテープが目印としてポイント設置されいている写真。ココテープの長さは座席幅と同じで、座席に並行に貼り付けられている。座席の幅をはみ出さないで使えるようにするための目印です。
お客さんを臨む、ステージ壇上、その中央に、ココテープが目印としてポイント設置されている写真。ココテープは成人男性の身幅ほどの長さで、ステージの端に並行して設置されている。演者が立ち位置を確認するための目印です。
スポーツジムでココテープをとしてポイントで配置している写真。ダンベルやシューズ、なわとびと並んでココテープが設置されており、自分がジムを利用する間だけのガイドとしてココテープを利用している。
電車内通路にココテープをポイントで配置している写真。ココテープは座席と垂直に設置されている。新幹線や特急内でお手洗いや電話に行って戻ってくる際、自分の座席位置の目印として一時的にココテープを利用している。

ココテープ概要

開発ストーリー

点字ブロック(視覚障害者誘導用ブロック)は視覚障害者の移動を支援する社会インフラですが、敷設には大きな手間やコストが掛かり、必要とする場所に十分に敷設されているとは言えません。
その状況に対して、視覚障害者は常に受け身であり、「ここにも点字ブロックを敷いて欲しい」「剥がれているので直して欲しい」などの要望を伝えることも難しいのが現実です。結果的に、多くの視覚障害者は外出や旅行を諦めてしまっています。
そこで、視覚障害者が気軽に必要な場所に必要な時だけ使える、「ココテープ」(視覚障害者歩行テープ)を企画・開発しました。

製品仕様

「ココテープ」(視覚障害者歩行テープ)は、視覚に障害がある方の歩行をガイドする、幅48mmの塩化ビニル製の屋内専用テープです。
いつでもどこへでもカバンにいれて持ち歩き、必要な場所に必要な時だけ貼ることで、視覚障害者の自主的な移動をサポートします。

ラインで使いやすい
ココテープ:3mロール(1巻入り)

長さ:3m 質量:384g
希望小売価格:4,950円(税込)

ポイントで使いやすい
ココテープ:25cmバー(2本入り)

長さ:25cm 質量:32g(25cm)
希望小売価格:1,200円(税込)

共通

・サイズ:幅48mm × 高さ6mm
・素材:
[本体]塩化ビニル(PVC)
[接着テープ]基材=不織布、粘着剤=アクリル系粘着剤、剥離紙=紙
・カラー:イエロー
・設置場所:屋内
・製造:日本国内

ココテープの特徴

No1 視覚障害者の歩行をガイド

「ココテープ」は幅48mmで、両側面には高さ6mmの三角形の突起がある。塩化ビニル製で柔らかく、白杖や足裏で触れた時に床面との質感の違いや突起から、存在や方向性が感じ取られ、視覚障害者が歩行する際のガイドになります。

ココテープ断面のアップ写真。テープの両側面には高さ6mmの立ち上がりがあり、白杖や足裏で2本の立体的なラインを感じ取ることができる。ライン1本では床上の溝や段差の線と区別がつきにくいため、ラインが2本あるデザインとし、認識しやすくしています。
カットしたココテープを床面に貼り付けている。

No2 必要な場所に必要な時だけ

「ココテープ」は長い距離で使用できるロールタイプと、ポイントで使用できるバータイプの2種類があります。どちらもカバンに入れて持ち歩け、ニーズや状況に合わせて自由にカスタマイズしてご使用いただけます。

No3 自分らしいライフスタイルをサポート

旅行や映画、スポーツ観戦、美術館… あなたが行きたいところへお出かけしよう!「ココテープ」は、視覚障害者の自主的な移動をサポートすることで、生活の質の向上および社会参画を促進します。

床に真っ直ぐに引かれたココテープをガイドに、白杖を持った人が歩いている。

よくある質問

クエッション屋外でも使用できますか?
アンサー屋内専用です。
クエッションカラーは黄色のみですか?
アンサー現在は黄色のみです。今後の展開については利用の方のご意見等を参考に検討予定です。
クエッション長さは調節できますか?
アンサーハサミでカットして自由な長さで使用できます。

お問い合わせフォーム

商品に関するご質問、取材のご依頼などは必須項目を記入の上お問い合わせください。 メールの受信制限をされている方は、以下のドメインを受信できるように設定してください。【@kinjogomu.jp】

必須氏名
必須会社名(団体名) ※個人の方は【個人】と入力してください。
必須メールアドレス
必須確認メールアドレス
必須お問い合わせ内容
ページトップ